改正労働安全衛生及び関係政省令の施行への対応について

 平成28年6月の改正労働安全衛生法及び関係政省令の施行により、労働安全衛生法第57条第1項に基づき、 譲渡又は提供の際に名称等の表示が義務付けられる対象物(以下「表示対象物」という)が、現行の104物質から、労働安全衛生法施行令別表第9に掲げる名称等を通知すべき危険物及び有害物(現行640物質)まで拡大されました。 弊会製品で該当する表示対象物に関する「安全データシート(SDS)」については、以下のリンク先よりPDFファイルをダウンロードのうえご参照ください。

   安全データシート集 (作成:飼料品質改善協議会/プレミックス研究会)

   【本件についてのお問合せ先】
     購買部 購買推進課 TEL 03−5931−8007

以上